障がい者へのおもてなし向上講習会のご案内

謹啓 皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素より当支部・当会の活動にご理解・ご協力をいただきまして誠にありがとうございます。

昨年度から取り組んでおります標記の件ですが、今年度より、2年後のえひめ国体に向けスキル定着を目指し、毎月1回第3水曜日に、松山市社会福祉協議会の協力のもと、「体験の中から学び、学んだことを繰り返して身に附けていくこと」を重視した講習会を開催していくこととなりました。4月以降のスケジュールに関しては、別添をご覧ください。

3月の講習会は、おもてなし向上に加え危機管理対策として「障がい者への災害時避難誘導の仕方について」という題目で開催させていただくことになりましたのでご案内申し上げます。

全旅連会長代行(愛媛県旅館ホテル生活衛生同業組合理事長)大木正治氏お招きし、東日本大震災後、旅館・ホテルはどのような対応をしてきたのか、当時の様子をお話しいただきます。その後、専門家指導による車イス体験など実技をふまえ、避難誘導の仕方を学びます。

この機会に是非ご参加のほどよろしくお願い申し上げます。

 

平成27年3月4日(トータルコミュニケーション案内文・参加申込書)

講習会-年間計画 内容