愛媛県内 8月のイベント情報

愛媛県は南予・中予・東予と3地方からなり、各地で伝統行事やその地方ならではのイベントなどが催されています。
ぜひ旅行の参考にしてください。
※イベント参加においてはイベントの開催状況などをHPなどでご確認ください。

【8月の愛媛のイベント】
イベント名 内容 場所 期間 時間
南予 内子笹まつり 約70本の笹飾りが約1kmの商店街を彩る夏の恒例行事で、愛媛のまつり五十選に選ばれています。笹踊りコンクールや相撲大会などもあり、毎年約2万人の人で賑わいます。 内子町 8月6日(木)
〜8日(土)
宇和島和牛大会
お盆場所
お盆の時期に開催される、宇和島の伝統ある闘牛大会。1t級の巨牛が激突し角と角とがぶつかり合う激しい攻防戦で、その迫力に会場の熱気と興奮満点! 宇和島市 8月14日(金)
寺村山の神火祭り 六角山の山裾に「山ノ神」の火文字と「オヒカリ」と呼ばれる約5000の灯りが、幻想的な内子の夜を美しく彩ります。山の幸と秋の豊作を祈る想いが込められ、1823年から続く伝統行事です。 内子町 8月15日(土) 18〜22時
ぶどう狩り ぶどう・なし・ももなどの種類豊富な果物を収穫、その場で食べられる観光農園。8月は巨峰やピオーネーネなどのぶどうを味わえます。温暖な気候に恵まれた内子町は豊富に果物が栽培され、様々な観光農園が開園しています。 内子町 8月下旬
〜9月下旬
いもたき 里芋・油揚げ・鶏肉・こんにゃくんどの材料をダシで煮る伝統のいもたきは、小石で敷き詰められた肱川の河原で心地よい夜風を味わいながら楽しめます。初日には「初煮会」が行われ、「いもたき」が無料で振舞われます。 大洲市
肱川肘北河原
8月下旬(初煮会)
〜10月下旬
夕方〜22時まで
中予 道後温泉夏まつり 道後で1ヶ月繰り広げられる「道後温泉夏まつり」は、期間中は道後の各所で催しものが盛り沢山。道後湯あがり朝市や七夕まつりなど、楽しいイベントが毎日道後温泉周辺のどこかで開催されます。 松山市 8月1日(土)
〜31日(月)
松山港まつり
三津浜花火大会
四国最大級の花火大会で、海面いっぱいに広がる花火や打ち上げ花火・水中花火など多数の花火は彩り観客を魅了します。昭和25年の第1回開催から60回以上という長い歴史がある花火で、松山の夏の風物詩になっています。 松山市 8月上旬
松山まつり 四国四大祭りの1つであり、毎年第2日曜を含む金〜日曜日の3日間にわたり盛大に開催!「野球するなら~こういう具合にしやしゃんせ〜」という伝統ある野球拳おどりをスタートに、最終日には快適な野球拳サンバが繰り広げられます。 松山市 8月7日(金)
〜9日(日)
17時〜
松山城「光の城」
(予定)
ライトアップされた松山城の山頂本丸広場などで、松山検番の芸者によるお城の舞や重要文化財の櫓特別公開など盛り沢山の内容となっています。また本丸広場では地元店によるグルメも出て、食べて飲んで楽しむことができます。 松山市 8月中旬頃
トライアスロン
中島大会
忽那諸島最大の島である中島の夏に繰り広げられる熱い戦いで、中島の夏の名物イベント!スイム1.5km・バイク40km・ラン10kmの3種目51.5kmの総合タイムを競い、全国から集まった鉄人たちの応援に島民たちも一緒に熱い汗を流します。 松山市 中島 8月23日(日) 受付 9時〜
スタート 10時半〜
東予 今治市民のまつり
「おんまく」
今治地方伝統芸能の継獅子や各団体が考え抜いたオリジナルダンスの「ダンスバリサイ」、木山・今治お祭り音頭など盛りだくさんのイベントが開催されます。最終日には、愛媛県下でも最大級のスケールを誇る約9,000発の花火で、今治の夜空を彩ります。 今治 8月1日(土)
〜2日(日)
翠波高原コスモス祭 翠波峰一帯の高原で、瀬戸内海や四国山脈まで360度の大パノラマが広がる景勝地一面に咲き誇るコスモス。8月中旬頃にはコスモス祭が開催されて、多くの見物客で賑わいます。また春には菜の花が咲き、まるで黄色の絨毯となります。 四国中央市
翠波高原
8月中旬
愛媛県内 7月のイベント情報

愛媛県は南予・中予・東予と3地方からなり、各地で伝統行事やその地方ならではのイベントなどが催されています。
ぜひ旅行の参考にしてください。
※イベント参加においてはイベントの開催状況などをHPなどでご確認ください。

【7月の愛媛のイベント】
イベント名 内容 場所 期間 時間
南予 全国かまぼこ板の
絵展覧会
誰でも、いつでも、何にでも描くことができる絵を、かまぼこ板をキャンバスにし心をのせた応募作品を展示しています。見る人に感動をあたえ、西予市の名物となっています。 城川町 7月18日(土)
〜12月6日(日)
和霊大祭
うわじま牛鬼まつり
23〜 24日に行われる宇和島の和霊神社の祭りで、同時に22〜24日にうわじま牛鬼まつりを開催。中でも頭が鬼で胴体は牛という6mもある山車が市内を練り歩 く様は見所であり、伝統の宇和島おどりや花火大会など盛り沢山。四国を代表する祭りの1つで、最終日の24日には宇和島闘牛大会・和霊大祭場所が行われま す。 宇和島市 7月22日(水)
〜24日(金)
宇和島闘牛大会
和霊大祭場所
和霊大祭の最終日に開催される、宇和島の伝統ある闘牛大会。1t級の巨牛が激突し角と角とがぶつかり合う激しい攻防戦で、その迫力に会場の熱気と興奮満点! 宇和島市 7月24日(金)
小田燈籠まつり 平家の落人伝説にちなみ先祖の霊を供養する夏祭りで、牛車・絵燈籠などが商店街を練り歩きます。1000個以上の灯篭が小田川を流れ幻想的な光景は、郷愁を誘います。 内子町 7月25日(土) 18〜22時
中予 風早海まつり
北条花火大会
鹿島海上に迫力ある大玉の花火やスターマインが、約4000発以上(予定)打ち上げられます。 松山市北条港沖 7月25日(土)予定
久万高原
ヒルクライムレース
旧美川スキー場を海上として、頂上美川嶺まで全長15.4kmの自転車によるヒルクライムレースが行われます。最大標高差1065mで平均斜度6.8%と、自分との戦いですがその景色は最高! 久万高原町 7月26日(日) 開会式:8時〜
表彰式:13時〜
東予 書道パフォーマンス
甲子園
紙の街である四国中央市で開催される全国の高校生による書道大会。大きな紙に音楽に合わせて揮毫しする迫力は、観客を感動させます。 四国中央市
伊予三島運動公園
7月26日(日) 9時半〜16時半
にいはま納涼花火大会 四国屈指の規模を誇る約8,000発(予定)の花火が新居浜の夜空を彩ります。レーザー光線と音楽にシンクロさせた花火の打ち上げや、約400mのナイアガラの滝は圧巻です! 新居浜市国領川 7月31日(金) 19時半~21時