愛媛県内 6月のイベント情報

愛媛県は南予・中予・東予と3地方からなり、各地で伝統行事やその地方ならではのイベントなどが催されています。ぜひ旅行の参考にしてください。
※イベント参加においてはイベントの開催状況などをHPなどでご確認ください。
5月のイベントはこちら

【2017年6月の愛媛のイベント】
イベント名 内容 時間・場所・道後温泉からのアクセス
南予 竹灯篭の夕べ 南楽園を夜間開園し、竹灯篭オブジェや、ライトアップされた花菖蒲等、幻想的な日本庭園をご覧頂けます。 5月27日(土)~6月4日(日)
南楽園

松山自動車道 経由で約2時間

大洲 うかい開き 今年の鵜飼い開きは、「鵜飼60周年記念行事」の後にセレモニーが行われる予定です。
遊覧船に乗って肱川のゆるやかな流れをのんびり楽しめる、ひじかわ遊覧・鵜飼い開催期間は平成29年6月1日(木)~9月20日(水)。
6月1日(木)~9月20日(水)
大洲市 肱川松山自動車道 経由で約1時間20分
ほたる・しょうぶまつり ゲンジボタルの発生地として、愛媛県の天然記念物に指定されている柳沢地区を流れる矢落川流域で、まつり期間中は柳沢小学校でのイベントのほか、愛媛県無形民俗文化財に指定されている夜神楽の奉納が行われます。
また、新谷しょうぶ園では、6月上旬頃5,000株のしょうぶが満開になります。しょうぶを積み上げて作った菖蒲城が見所です。
6月1日(木)~6月15日(木)
新谷しょうぶ園(矢落川沿)
柳沢(矢落川上流)松山自動車道 経由で約1時間
宇和島Hawaiianフェスティバル2017-笑顔のために- えひめ丸の事故を風化させないこと、ハワイとのより良い関係を築いていくこと、そして宇和島を元気にすることを開催理念とし、開催テーマ「笑顔のために」のもと開催されます。フラの披露、ウクレレの演奏などが楽しめ、ハワイ気分を味わえます。 6月3日(土)~6月4日(日)
きさいや広場及び宇和島港周辺松山自動車道 経由で約1時間半
愛南町いやしの郷トライアスロン大会2017 愛南町の自然環境を生かした本格的なトライアスロンレースを開催。スイム1.5㎞、バイク40㎞、ラン10㎞で日本トライアスロン連合加盟競技団体公認レースとなっています。 6月10日(土)
愛南町西海地域松山自動車道 経由で約2時間半
中予 伊予中山ホタルまつり 蛍の鑑賞会や生態教室、音楽会、ふれあい夜市等を開催し、蛍の生態系保護や河川環境の保全を考えます。 6月3日(土)
中山中学校グラウンド大洲街道/国道56号線 と 松山自動車道 経由で約50分
「ほたるの里ふたみ」ほたる祭り 愛媛県内最古の現役木造校舎をエコ改修した「翠小学校」を主会場とし、地元住民らによるバザー「ほたる市」や、ちょうちんの明かりで楽しむほたる鑑賞会が行われます。クライマックスには子どもたちがメッセージ付きの手紙を飛ばし、地域外の方の来訪を呼びかけます。 6月3日(土)
翠小学校グラウンド国道378号線 と 松山自動車道 経由で約50分
第40回全国スイーツマラソンin東温 とうおんファミリーフェスティバル 東温グルメやゆるキャラ®イベントを楽しめる「とうおんファミリーフェスティバル」と、四国初の“走った人に、ご褒美を。”というコンセプトの「スイーツマラソン」を同時開催。 6月3日(土)
重信川河川敷(横河原)小松街道 と 県道40号線 経由で約30分
第7回東日本大震災・熊本地震復興チャリティー 久万高原結い音楽祭2017 “フォークの神様”といわれる、岡林信康の単独ライブ。1968年のメジャーデビュー作「山谷ブルース」から半世紀を唄います。チケット:500枚限定 6月10日(土)
15:00開場15:30開演。
会場:旧中津小学校体育館国道33号線 経由で約1時間半
東予 霧の森お茶まつり お茶の産地である新宮を代表するイベントのひとつ。霧の森大福で有名な霧の森で、お茶まつりが開催されます。新茶をはじめ特産品の販売やバザーのほか、茶摘みや茶葉の手もみ体験、茶そば大食い競争などが行われます。 6月4日(日)
霧の森松山自動車道 経由で約1時間半
池田池菖蒲まつり 約5,000株のハナショウブが色鮮やかに咲き誇り、バザーやフリーマーケットが開催され、子ども太鼓台も出場します。 6月11日(日)
池田池公園松山自動車道 経由で約1時間半

 

 

 

 

 

愛媛県内 5月のイベント情報

愛媛県は南予・中予・東予と3地方からなり、各地で伝統行事やその地方ならではのイベントなどが催されています。ぜひ旅行の参考にしてください。
※イベント参加においてはイベントの開催状況などをHPなどでご確認ください。
4月のイベントはこちら

【2017年5月の愛媛のイベント】
イベント名 内容 時間・場所・道後温泉からのアクセス
南予 朝霧湖マラソン 折り返し地点は海抜280mのハーフマラソン(21.0975km)(※制限時間3時間・途中関門時間あり)と、150匹の鯉のぼりが乱舞する、山紫水明な朝霧湖畔を走る10kmロードレースがあります。
西予市の魅力がつまった欲張りコースを楽しめます。
 5月3日(水・祝)
10:30~
朝霧湖(西予市野村)
松山自動車道経由で約1時間半
佐田岬灯台点灯100年祭 兼 第2回はなはな祭り 佐田岬灯台点灯100年を祝うイベントを開催。佐田岬はなはなを会場とし、第2回はなはな祭りと同時開催。ステージイベントをはじめ、特産品の販売や灯台に関するイベントなどが行われ、多くの人で賑わいます。 5月3日(水・祝)
伊方町観光交流拠点施設佐田岬はなはな
国道378号線 と 国道197号線 経由で約2時間半
伊達なうわじまお城まつり 宇和島のシンボルともいえる宇和島城を中心に、家族等で楽しめる各種ステージ・フィールドイベント等を実施するほか、「秀宗公入部伊達五十七騎大武者行列」を継承して実施。 5月4日(木)・5日(金)
大武者行列/4日14:30~17:00
愛媛県宇和島市 宇和島城ほか
松山自動車道経由で約1時間半
いかざき大凧合戦 約400年の歴史を持つ内子最大の伝承行事です。
凧に仕込んだ「ガガリ」と呼ばれる刃物で相手の糸を切りあう勇壮な戦いがみられます。
5月5日(金・祝)
10:00~
豊秋河原(内子町五十崎)
松山自動車道経由で約1時間
南楽園花菖蒲まつり 南楽園最大のイベント。園内2ヶ所の菖蒲園では、3万株、25万本の花菖蒲が咲き競う。特産品の販売やミニ砥部焼市も行います。夜間開園もあり。 5月20日(土)~6月11日(日)
近家・南楽園
松山自動車道経由で約1時間50分
佐田岬ふるさとウォーク2017 やわらかな日ざしとやわらかな潮風でいっぱい。日本一細長い佐田岬半島を一緒に歩きませんか。
佐田岬踏破・チャレンジコースほか各市町間コースあり。
5月20日(土)
八幡浜市~伊方町三崎総合支所
松山自動車道 と 国道197号線 経由で約2時間
中予 北条鹿島まつり 北条の春の恒例の祭典で、愛媛県指定無形民俗文化財の指定を受けている伝統の「櫂練かいねり踊り」など、勇壮な海の男たちによる海上絵巻が鹿島周辺で繰り広げられるほか、年に一度の「大注連縄おおしめなわの張替はりかえ」も鹿島海上の伊予二見(玉理ぎょくり・寒戸かんど)で行われます。 5月3日(水)・4日(木)
北条鹿島周辺
松山北条バイパス/国道196号線 経由で北条港まで約30分、北条港から船で約3分
第52回えひめ花まつり 県産花きの各種展示・即売、フラワーデザイン体験教室、花の種やポット苗のプレゼントなどが行われます。 5月3日(水)・4日(木)
愛媛県農林水産研究所農業研究部花き研究指導室(東温市下林)
国道11号線経由で約30分
ごごしま音楽プール 廃校になった小学校にある、ちいさなプールを4組のアーティストが奏でる音楽で満たす一日。
しまの風と、空気と、集まるひとたちでつくる素敵な音楽会です。
5月14日(日)
12:00~16:20
旧泊小学校(興居島)
県道40号線経由で約1時間(高浜から泊までフェリー含む)
ライブアースまつやま2017 ライブアースまつやま10周年の開催。出演アーティストは、スチャダラパー、コトリンゴ、阿部芙蓉美、DEWACHEN、バルーンアートパフォーマーMagic Girl Suzyなど。
飲食エリア・生活雑貨エリア・ヨガエリア・キッズエリア・ワークショップなど、イベントや盛りだくさんです。
5月21日 (日)
10:00~18:00
松山市 城山公園
伊予鉄道「道後温泉」から市内電車松山駅前行で「県庁前」まで13分、県庁前から徒歩7分
東予 矢矧神社地方祭 県無形民俗文化財に指定されている獅子舞、ニワカ芝居(にわか狂言)が奉納され、御神輿巡行などが行われます。 5月2日(火)
矢矧神社
愛媛県今治市朝倉北甲42-1
国道317号線経由で約1時間
“四国一の今が旬”しゃく薬園と愛南町かつおまつり マイントピア別子のしゃく薬まつり開催期間中に、かつおの水揚げ量四国一を誇る愛媛県愛南町を誘致し同時開催する。 5月13日(土)・5月14日(日)
マイントピア別子 芝生広場ほか
松山自動車道経由で約1時間10分
かわら館フェスタ2017 手形体験、バラ苗の販売、瓦窯の焼きたてピザ他バザー、フォトコンテスト。
公園内では100種900株の大輪・中輪・ミニバラが咲き誇ります。
5月14日(日)
瓦のふるさと公園(今治市菊間)
松山北条バイパス/国道196号線 経由で約45分
大山祇神社例大祭・後宮祭 毎年旧暦の4/22と4/23に行われる祭礼です。
大山祇神社が現在の位置に移された日を起源とします。神社から宮浦港までの間に市が立ち露店が並び、賑わいます。
5月17日(水)
大山祗神社(今治市大三島)
西瀬戸自動車道 と 国道317号線 経由で約1時間半

 

 

 

 

 

愛媛県内 4月のイベント情報

愛媛県は南予・中予・東予と3地方からなり、各地で伝統行事やその地方ならではのイベントなどが催されています。ぜひ旅行の参考にしてください。
※イベント参加においてはイベントの開催状況などをHPなどでご確認ください。
3月のイベントはこちら

【2017年4月の愛媛のイベント】
イベント名 内容 時間・場所 道後温泉からのアクセス
南予 宇和島定期闘牛大会 四月場所 宇和島名物の闘牛大会が市営闘牛場で開催されます。体重1tを超える牛と牛が闘争本能をむき出して激突する、迫力満点の場面は圧巻です。※大会当日は、バスセンター発JR宇和島駅前の宇和島自動車本社前経由で無料バス(10:00~12:00)が運行されます。 4月2日(日)

宇和島市 市営闘牛場

松山自動車道経由で約1時間35分
さくら祭り2017 八幡浜の春の恒例イベント「さくら祭り」!今年は八幡浜の桜の見どころ「琴平公園」が一望できる保内中学校で開催。餅まきやお菓子まき、その他さまざまな楽しい催しものが盛りだくさん。ぜひ会場に行ってみよう!!
4月2日(日)9:00~13:00
八幡浜市保内町川之石1-243-1
松山自動車道経由で1時間26分
冨士山公園の桜 園内にある標高320mの山の姿が、富士山に似ていることから名付けられた冨士山公園では、例年3月下旬になると桜が見頃を迎えます。 3月下旬~4月上旬(予定)

愛媛県大洲市 冨士山公園

松山自動車道経由で1時間10分

中予 第3回くままちひなまつり 古き良き時代の面影を残す久万町商店街に、雛人形約15,000体が展示される。各店舗などでは趣向を凝らした飾りつけが行われじつに見事。 2月26日(日)~4月23日(日)

愛媛県上浮穴郡久万高原町久万144 あけぼの座

国道33号線 経由55分
第34回 砥部焼まつり 砥部焼誕生240年を記念した「砥部焼まつり」。砥部焼全窯元の作品約10万点が集まる「砥部焼大即売会」をはじめ、ろくろや絵付けの体験コーナー、県内物産即売会、グルメイベントもパワーアップ。第1会場、第2会場を結ぶ無料バスも随時運行予定。 4月15日(土)
9:00~21:00
4月16日(日)
9:00~17:00

第1会場「砥部町陶街道ゆとり公園」
第2会場「砥部焼伝統産業会館」

砥部道路/国道33号線 経由38分
東予 菜の花まつり 翠波高原が菜の花に覆われる例年4月下旬に、「菜の花まつり」が開催されます。可愛らしい菜の花が咲く中で、バザーや楽しいイベントが行われます。翠波峰からの眺望は特にすばらしく、春の花々とともに、瀬戸内海に面した法皇山脈から雄大な四国山地まで360度の大パノラマが楽しめます。 2017年4月30日(日)(予定)

愛媛県四国中央市 翠波高原

松山自動車道 経由で1時間53分

 

愛媛県内 3月のイベント情報

愛媛県は南予・中予・東予と3地方からなり、各地で伝統行事やその地方ならではのイベントなどが催されています。ぜひ旅行の参考にしてください。
※イベント参加においてはイベントの開催状況などをHPなどでご確認ください。
2月のイベントはこちら

【2017年3月の愛媛のイベント】
イベント名 内容 時間・場所 道後温泉からのアクセス
南予 宇和運動公園桜祭り 20年生の桜が約1,000本、期間中ボンボリ点灯します。桜見物には最高の穴場です。 3月下旬~4月上旬(予定)
宇和町卯之町三丁目宇和運動公園
松山自動車道経由で約1時間20分
第69回 観光さくらまつり ソメイヨシノや八重桜が咲き競います。夜桜見物 が楽しめるほか、春季スポーツ大会やお茶会など 多くの行事が開催されます。
3月下旬~4月25日(火)
(予定) 大洲市・冨士山公園・祇園公園・城山公園
松山自動車道経由で約1時間
南楽園外堀桜まつり 南楽園正面両側の桜を夜間ライトアップし、夜桜も 楽しめるようにします。 3月下旬~4月上旬(予定)

津島町・南楽園

松山自動車道経由で約1時間48分

中予 道後温泉まつり 2017 道後の春の始まりを告げる「道後温泉まつり 2017」が開催されます。湯神社献湯祭、長寿餅つき、女みこしかきくらべなど催し物がたくさん。 3月19日~3月21日
道後温泉本館、道後周辺
五色姫復活祭 伊予市五色浜には、源氏との戦いに敗れた平家一門の5人の姫が海に身をなげ五色の石になったという伝説があります。一般公募で選ばれた5人の女性が五色姫となり、パレードや女性神輿のかき比べ・稚児行列などが行われます。 3月26日(日)10:00~
五色姫海浜公園~伊予市商店街
大洲街道/国道56号線経由で約40分
東予 平成28年度 ゆめしま海道サイクリング 今治港からスタートし、岩城島、佐島、生名島、弓削島をサイクリング、島と島はチャーター船で移動という一風変わったサイクリングコースです。プロライダー門田基志さん、フリーアナウンサー作道泰子さんも参加します。 3月19日(日)
岩城島、佐島、生名島、弓削島全域
松山自動車道経由で約1時間
しまなみ縦走2017 瀬戸内しまなみ海道の自転車歩行者道等沿線に設け たチェックポイントを「徒歩」または「自転車」でま わるスタンプラリー。2日間の開催日の中で、好きな 時間に、好きな順序で、好きな場所から自由に参加 できます。 3月25(土)・26日(日)
広島県尾道市〜愛媛県今治市 U2(尾道市)~今治市サイクリングターミナル(今治市)
今治サイクリングターミナルまで 国道317号線 経由で約1時間
武丈公園の観桜(花見) 加茂川沿いにあり、背後に八堂山を控えた眺めは「四 国の嵐山」と称され、県内でも有数の桜の名所となっています。約1,500本の桜の美しさを楽しめるとともに、自然とも楽しめます。 3月下旬~4月上旬
武丈公園
松山自動車道経由で約1時間20分
ミュージカル「ナザ-大地から来た少年-」 「西条市坊っちゃん劇場アカデミー」の発表公演ミュージカルを上演します!アフリカからやってきた少年ナザと中学生たちが交流を深める中で、それぞれの人生を描きはじめる。 3月20日(祝)1回目公演11:00、2回目公演14:00
西条市総合文化会館
松山自動車道経由で約1時間20分

 

愛媛県内 2月のイベント情報

愛媛県は南予・中予・東予と3地方からなり、各地で伝統行事やその地方ならではのイベントなどが催されています。ぜひ旅行の参考にしてください。
※イベント参加においてはイベントの開催状況などをHPなどでご確認ください。
1月のイベントはこちら

【2017年2月の愛媛のイベント】
イベント名 内容 時間・場所 道後温泉からのアクセス
南予 西江寺えんま祭り 西江寺所有の貴重な地獄極楽絵図、えんま大王図を 一般公開します。縁日があり露店が立ち並びます。 2月10日(金)~年2月12日(日)

宇和島市・西江寺

松山自動車道経由で約1時間33分
うまいもん市 in あいなん2017 愛南町の冬の味覚であるかきをはじめ、愛南町のう まいもんが楽しめるイベントを開催します。かきの 食べ放題(有料)やかき鍋の無料サービスなど、特 産のかきを堪能できる企画が目白押しです。さらに、 ヒオウギ貝、寒ブリなどの海の幸や、郷土料理、農 産物等の販売もあります。(予定)(入場無料) 2月12日(日)(予定)

南レクロッジ前駐車場(愛南町御荘平城689)

松山自動車道経由で約2時間10分

きじ鍋まつり

愛あるブランド産品である「鬼北熟成きじ肉」や町 内特産品が販売されます。きじ鍋、きじうどん、き じ飯などの各種キジ料理が味わえます。 2月上旬

道の駅「広見森の三角ぼうし」

松山自動車道経由で約1時間35分

中予  

三津の朝市「旬・鮮・味まつり」

魚食普及を目的に旬の魚の無料試食や鮮魚の販売を 行うなど、瀬戸内の魚の美味しさをPRします。 2月25日(土)(予定)

松山市公設水産地方卸売場

県道40号線 経由で約27分
第55回愛媛マラソン 全国屈指の人気を誇るマラソン大会です。  2月7日(土)

愛媛県庁前〜北条折り返し〜堀之内

七折梅まつり 1万6千本の梅の下で、梅加工品の試食・販売、農産 物販売のほか、土・日には、もちまき、梅のタネと ばし大会なども催されます。 2月下旬〜3月上旬(予定)

砥部町七梅園

砥部道路/国道33号線経由で約40分
第3回 くままちひなまつり 久万町商店街にひな人形約13,000体を飾りつけま す。 2月下旬~4月下旬 久万町商店街 国道33号線経由で約57分
東予 遍照院節分会厄除大祭 弘法大師ゆかりの同寺において、護摩大祈祷、町内 61歳(還暦)男女による餅まき、町内42歳(厄年) 男性による鬼瓦みこしが繰り出し賑わいます。 2月 3日(金)

遍照院(愛媛県今治市菊間町浜89)

国道196号線 経由で約40分
第24回ふぐ供養祭 新居浜発祥のふぐ料理「ふぐざく」の素材となっているふぐに感謝する神事や、ふぐの放流が行われる。 2月9日(木)

新居浜漁業協同組合(沢津漁港)

松山自動車道経由で約1時間25分
梅まつり 市内を一望できる市民の森で観梅しながらの野点、 餅・生姜湯サービス等を行います。川柳・俳句・短 歌大会も行われます。【前年開催日:3/1】 2月下旬~3月初旬の日曜日

西条市市民の森

松山自動車道経由で約1時間20分

 

1 2 3 6